あなたはお金持ちになれるでしょうか?

お金のマインド

今回は、私が何を目的としてこういった文章を書いているのかを明確にしておきます。

まず、私は、この文章を読んだすべての人に、
「豊かになっていただきたい。」
「幸福になっていただきたい。」
こう考えています。

なんか、胡散臭いですか?
別に慈善事業をやるつもりはありません。

そうではなく、自分が豊かで幸福になる為には、まず、周りの人を豊かで幸福にするしか方法がないからです。

自分だけが、金持ちになって、周りがどうでもいいという考えでは、自分自身もお金持ちになれないのですね。

わたし、お金欲しいんで・・・
つまりは、とても利己的な理由なのです。

与えたものが返ってくる

世の中の法則というのは、実に明確で、与えたものが返ってきます。だから、自分が豊かで幸福になりたかったら、周りの人を豊かで幸福にするのが、一番確実な道になる訳です。

幻滅しました?
でも、世の中の真理と照らし合わせるとそうなるので仕方ありません。

「あなたの為に奉仕します。」
なんて人、私は信用しません。

「この嘘つきめ!嘘つきめ!」
って心の中でいつも思います。

周りの人を幸せにしたい。
なぜなら、自分が幸せになりたいから。

真実はこういうことなのです。

豊かで幸福な状態

では、豊かで幸福である状態とはどういうことでしょうか?

まず、最初に必要な事は
「お金の心配をしなくていい状態」
これが、絶対に必要です。

これがどれくらいかと言いますと、だいたい年収3000万円あたりだと感じます。これ以上収入を増やしても、幸福度はあまり変わらないといわれます。

すいません、わたし、年収1億とか知らないんで・・・

そんなに、個人の給料上げる必要はないと考えているから、収入が大きくなる時は、会社に内部留保します。給料だと、税金も増えすぎちゃうし、さらには、そもそも、そんなに、働きたくないし・・・

まあ、それは置いといて、しかし、これ以下では、将来的な心配が付きまとうものです。
この辺りの収入の状態を私は小金持ちと考えます。

なんだかんだと、今の世の中は、経済的な基盤が無ければ豊かで幸福にはなれません。しかし、大金持ちを目指すのもあまり現実的ではないと感じます。
そこで、小金持ちなのです。

小金持ちと言っても、雇われている収入だけでは到底辿りつけません。
だから、他にしっかりとした収入を作り出す必要があるのです。それも、一時的なものではなく、収入の流れとして構築するのです。
起業するのか、副業するのかは好みの問題です。
しかし、だからと言って、お金の為の奴隷でいいのかというと、そうではありません。
幸福度を上げる為には、生きがいが大事だからです。

お金を稼ぐのは重要です。しかし、「何をしてそのお金を稼ぐのか?」ということも、とても重要なのです。

あなたは、自分がお金持ちになれると思いますか?

こうした質問をされたとき。多くの人がこう思うのです。

「お金持ちにはなりたい。
 でも、多分なれそうもない」

なぜでしょうか?

じつは、これは単なる思い込みでしかないのです。

5つのできないこと

お釈迦様によると世の中には、できないことが5つあるそうです。

(1)生まれないこと
(2)老いないこと
(3)病にかからないこと
(4)死なないこと
(5)因果法則から逃れること

以上の5つです。

例えば、私たち既に生まれていますから、これを取り消すことはできません。
人は必ず老います。
病気にもなります
確実に死にます。

そして、原因があるから結果が出るという法則、これも否定できません。逆にいうと、これら以外は全てできるということです。

ということは、もし今、あなたがお金持ちではないのであれば、

「お金持ちになろうと思っていなかった」か
「お金持ちになる行動をしていない」かの

どちらかなのです。

もし今あなたが豊かではないと感じているのなら、

「豊かになろうと思っていなかった」か
「豊かになる行動をしていない」かの

どちらかなのです。

これは、ほかの望みも全て同じです。

「お金持ちになるには、どうしたらいいですか?」

私は、職業柄金運の話やお金の話をすることが多いので、よく、こういった質問を受けます。

私も、正解を答えられるほどの世界的なお金持ちではないので、基本の話以外はできないのですが、それでも、確実に言えることはあります。

「お金」と「幸福」は行動の結果

それは、お金とは、
「自分で稼ぐもの」
だということです。

何もせずに、ある日突然、お金が天から降ってくる・・・
なんてことはありません。

お金持ちになるためには、やはり、努力が必要です。

自分で稼ぐこと。自己責任で稼いだお金を投資すること。こうした行動が必要になります。「お金」と「幸福」は、何らかの行動の結果であり、それは、常に「努力」とセットになっているものだからです。決して、天からは、降ってはこないのです。
もし、あなたが今、困難に直面していたら、その状況をもたらしたのはあなた自身です。

例えば、今お金の問題で苦労しているとします。
それは、お金に対する知識の不足が作り出したものです。
だったら、未来の為に、お金の勉強をして、知識を手に入れればいいのです。

お店の経営がうまくいかないのであれば、それもやはり、知識の不足が原因です。
だったら、経営の勉強をして、知識を手に入れてください。

あなたの身に起こる全ての出来事には、かならずプラスとマイナスが同じだけ存在しています。
あなたの身に起こった困難は、あなたに×欠けている知識を教えてくれています。

そこに気づけば、未来は変わっていくのです。

特集記事

TOP